Facebookに何を書けばいいの?

Facebookに何を書けばいいの?

 

Facebookに何を書けばいいの?

 

 

 

 

 

 

Facebookやブログに毎日記事を
投稿するのに、頭悩ませていま
せんか?

 

一つの記事を書くのに30分以上
かかることもあるでしょう。

 

仕事をされてる方は帰宅してから
書くのはかなりきついですね。

 

それだけ苦労して書き続けている
にもかかわらず、

アクセスが来ない!

なんてことありませんか?

 

あまりのアクセスの無さに落胆
することもあるでしょう。

 

でも、なぜこんなことが起こる
のでしょうか?

 

あなたもご存知の通り、ネット上の
ページは星の数ほどあります。

 

その数は、2008年時点で1兆ページ
を超えました

 

今も1日数十億ものペースで増加し
続けているのです。

 

その中から、あなたの記事を読んで
もらえる確率はどれくらい?

 

1日のアクセスがわずか100を越える
サイトですら10%程度なのです。

 

もしあなたがその10%に入ろうとすれ
ば、相当魅力的なコンテンツを継続
して提供しなければならないのです。

 

Facebookに何を書けばいいの? 2

 

 

 

 

 

 

つまり、毎日頑張って記事を書いて
も、売上につながるアクセスを集め
ることは不可能に近いという事です。

 

そこで必要になってくるのが。。。

 

続きを読みたい人はこちら

 

ご希望の方はこのフォーマットから
お申し込みください。

 

Facebookの将来性はどうか

 

1.Facebookの将来性

 

日本におけるSNS利用者数

 

 

 

 

 

 

Facebookは今や世界最大のSNS
あることは皆さんご存知ですね。

 

フェイスブックの急成長が一旦
止まるのはなぜかとささやかれて
いますが、Facebookのユーザーは
今も増え続けているのです。

 

Facebookは最も信頼性のあるSNS
といえる理由は実名登録が基本で
あるからです。

 

広告市場の中でGoogleが604億ドル
の43%、Facebookは162億ドルの12%
という破格の数字を2社で占めて
いるのです。

 

 

2.Google以上のスピードで成長している

 

FB Google以上の成長

 

 

 

 

 

 

世界一の企業へと達したGoogle以上
のスピードで成長しているのが
Facebookなんです。

 

Instagramに始まってワッツアップ
(スマートホン向けのメッセンジャ
ーアプリの一つ)と的確にSNS市場
を押さえているのです。

 

ところが、Facebookの将来性はそう
した子会社によるものだけではない
のです。

 

実は世界最大のSNSであるFacebook
のユーザーは今も増え続けているの
です。

 

アクティブユーザーの数は常に増え
続けており、2015年末には10億3800
万人に到達しています。

 

LINEのユーザー数が2億人程度である
ことを考えると非常に大きな数字で
あることがわかります。

 

広告による売り上げを95%以上が占
めるFacebookにとってはユーザー数
が増えれば増えるほど利益を生み
出すことができるのです。

 

Facebookは今や信頼性のある最大の
SNSであるということです。

 

どうしてfacebookを持っていないの?

 

と初めて会った仕事上のお付き合い
の人から、そう言われる日は遠く
ないでしょう。

 

今や企業の人事担当者も採用基準に
その人のfacebookを参考にする時代
になっているのです。

 

 

3.自己アピールする必須アイテム

 

FB 自己アピール

 

 

 

 

 

 

つまり、単なる人と人とのコミュニ
ケーションツールということではなく、
自己アピールする必須アイテムにまで
なっているということです。

 

楽しい旅行、お気に入りの画像や音楽
などを織り込んで楽しいアルバム作り
をしているようなものです。

 

自分のパーソナリティーの表現が
自由にできるということです。

 

ただそれだけでなく、ビジネスに活か
そうと思うならば、楽しく友達を作り、
その人達とコミュニケーションの輪を
広げていけば、もしかしたらあなたの
ビジネスに繋がることだって可能なん
です。

 

 

3.Facebookの安定収入者が増えている

 

FBで安定収入者ガッツポーズ 1

 

 

 

 

 

 

 

このFacebookを活用して、安定収入を
得ている人が増えています

 

私は6年前から、Facebookに取り組ん
で収入を上げています。

 

そしてこれは、誰にでも出来ること
なのです。

 

ただし、あなたの友達数と「いいね」
の数を増やすことが必要です。

 

それができれば、あなたの記事を見て
くれて、あなたのビジネスに繋がるの
です。

 

ですので、友達を安全に効率よく
増やし、「いいね」の数を増やすこと
が必要なんです。

 

 

4.ノウハウを期間限定で公開

 

そこで、フェイスブックで「いいね」
を500以上獲得し経済的自由と時間的
自由を手に入れるノウハウを期間限定
で公開することに致しました。

 

既に私のやり方を取り入れて「いいね」
を500以上獲得してる人が続出して
います。

 

人数も限定しているので、規定人数に
達した時点で締め切りにします。

 

ご希望の方は、下記フォーマットから
お申し込みください。

→ Facebookメルマガ申し込みはこちら

 

 

facebookの集客術で稼ぐ方法

FB「いいね」と友達を増やす方法教えます!

ネットワークビジネス 完全在宅成功法

ネットワークビジネス 上手なダウン獲得法

自己紹介ページ

 

 

 

 

Facebookで時間を浪費しないために

 

1.Facebookで時間を浪費しないために

 

facebookで時間を浪費しないために

 

 

 

 

 

 

 

Facebookをやっているといろいろなことが目入ってきます。

 

「おはようございます」だけの人

ただの天気の挨拶だけの人

いつも同じコメントの人

自分のことしか書いてない人

記事を読んでコメントしてる人

 

と、色とりどりです。

 

あなたは上の中で、もらって嬉しい
コメントはどれですか?

 

2.私がやってるFacebook記事投稿、コメント返し法 

 

 

私たちの平均寿命は
男性が80.75歳、女性は86.99歳

 

ご承知の通り、時間=命 です!

 

つまり、時間の浪費は寿命の浪費
なのです。

 

ですので、どうせFacebookをやるの
ならば、意味のある会話をしたい
ですよね。

 

自分がもらって嬉しいコメント
お一人おひとりがされたら、もっと
有意義な時間が持てると思うのです
がいかがでしょうか?

 

お互いに心が通じ合う会話。

元気をもらったり与えたり。

ためになる情報を得て、嬉しい
気持ちになる。

冗談かまし合える楽しい会話。

 

そんな時間をFacebookで得たいと
思うのは私だけでしょうか?

 

中には友達をもっと増やしたい!
「いいね!」をもっと増やしたいと
思ってる方もいることでしょう。

 

3.効率的に友達を増やし、「いいね!」を増やす方法

 

友達を増やす

そこで、Facebookで効率的
に友達を増やし、「いいね!」
を増やし、楽しく有意義な
時間を作るノウハウを公開
することに致しました。

 

 

人数も限定しているので、
規定人数に達した時点で締め切り
にします。

 

Facebookメルマガを購読されたい方は、
こちらから無料メルマガをお申し込み
ください。

 

Facebookを楽しむ方法

1.Facebookを楽しむ方法

 

皆さんはFacebookを楽しんでますか?

facebookを楽しむ方法

Facebookをやる目的は人それぞれ
違うと思いますが、どうせやるなら
楽しくやりたいですよね。

 

そこで私のやり方は、
数にこだわらないということです。

 

以前は、「いいね!」を多くもらう
方法を皆さんに提供してましたが、
最近になって考え方が少し変わって
きました。

 

味気ないコメントをもらっても、
嬉しくないし、逆に惨めさがわいて
きたからです。

どういうことかというと、
「いいね!」の数や友達数に
こだわると数を増やすことばかりに
気が行ってしまい、肝心の相手との
コミュニケーションが疎かになって
しまうからです。

 

2.相手の記事から何を学ぶか?

それよりも、相手の記事をしっかり
読んで、そこから何かを学ぶ姿勢
大切だと思います。

 

何を学ぶか?

 

また、記事を書く場合、少しでも
役に立つ、喜ばれる内容を心掛けたらいかがでしょうか?

 

 

そして、相手との会話をおもいきり
楽しんでください!

 

コメントは一番個性、人間性が
出ます

 

あなたは紋切り型のコメントもらっ
て嬉しいですか?

 

嬉しくないですよね!

 

ですので、コメントも個性的なもの
が好まれます。

 

時には冗談かますくらいの仲になれ
たらより親密さが増しますね!

 

冗談かまして相手が乗ってきたら
しめたもの。

 

距離がグッと縮まるチャンスです!

 

スマホ

 

また、最近はスマホでfacebookを
見てる人が多いので、一行の文字数
は16文字以内にされてください。

 

 

 

より楽しむ方法として、
例えば、こんな動画を作成して
投稿したらいかがでしょうか?

紅葉巡り

 

そこでFacebookで楽しく交流する
ノウハウをあなたにお届けします。

 

私が今までに習得したノウハウを
出し惜しみなくあなたにお伝え
します。

 

Facebookメルマガをご希望の方は、
下記フォーマットから
お申し込みください。
→ 楽しくfacebookをする方法

 

ご質問はこちらからお願いします。

中村 明

 

facebookの集客術で稼ぐ方法

FB 「いいね」と友達を増やす方法教えます!

 

Facebookがビジネスに向いている理由

 

10億人を超える利用者を持つ世界最大のSNS

 

日本にはユーザー数2000万人を超える mixiという先行SNSが
ありますが、Facebookはすでに抜き去っております。

 

もちろん世界的に見れば欧米のほぼすべての国でトップシェアを
とっている紛れもないNO.1のSNSです。

 

そして今後は、更なるユーザーの増加が予想されます。

 

友達を5000人まで増やすことが出来て、尚且つコメント交わしや
「いいね」を押してくれる人を増やせば、あなたのビジネスを
大きく加速させることが出来ます!

 

なぜならば、ミクシィやツイッターよりも人間性が伝わりやすく、
信用度が増すSNSだからです。

 

さらにfacebookは、個人のアカウントのページ以外に、ビジネス用
facebookページがあるからです。

 

 

Facebookで一生稼げるスキルを身につけませんか?

 

 

facebookの集客術

 

facebookのテクニック等を求める前に

 

大事なことは、自分のプロフィール内容や普段から投稿している
内容、また、自分のコメント内容です。

 

人はその人のコメント内容を見て、その人を判断をします。
人間性まで見抜かれます。

 

まず初めに自分はどういうテーマで記事を書いていくかが非常に
大事になります。

 

自分の得意の分野、好きな分野を選ぶことです。

 

そうすれば、やっていても楽しいし、話題も豊富だと思います。

 

私がやってるFacebook記事投稿、コメント返し法(動画)

 

 

「いいね」の数が重要な理由

 

友達の数は、例えて言うなら、名刺交換した名刺の数。
「いいね」の数は、現在あなたが交流している数だからです。

 

ビジネスで最重要なのが「集客」です。
お店にお客さんが来てくれなければモノは売れませんよね。

 

お客さんの数=「いいね」の数 なんです。

 

友達をもっと増やしたいと思ってる方も多いはずです。

 

では、どうしたら「いいね!」がもらえるか?

 

私の場合は、朝一の投稿記事は、「生き方宣言」的な文です。
これなら誰でもが、自分のこととして読める話題ですよね。

 

私のfacebook

 

 

 

 

 

 

 

 

 

この「いいね」を多くもらった記事を対象に私の

FB 「いいね」と友達を増やす方法教えます

 

のやり方で友達を増やして行けばいいのです。

 

ただし、ただ「いいね」の数だけ増やせばいいということでは
ありません。

 

自動ツールを使って、たとえ「いいね」の数が増えたとしても
それでは信頼関係が出来たとはいえません。

 

ビジネスは当然ながら、信頼関係がなければ成功しません

 

facebookにはビジネス利用に役立つ数多くのツールが用意されており、
その多くは無料で利用できるようになっています。

 

その一つに「facebookページ」があります。

 

個人のプロフィールページと異なり、商品、人、サービスなど
特定のテーマを扱うページです。

 

多くは商品やサービスを提供する企業が運営しており、

ユーザーと直接交流を取れる場所として存在しています。

 

訪問者数や「いいね!」の数などを測定できる「インサイト」
という効果測定ツールも無料で提供されています。

 

一個人としてもアカウントをとることができます。

 

facebookページ開設から運用の際に重要な反響を得やすい投稿の
ポイントをご説明します。

 

無料で手軽に始められるfacebookページは、こちらから始めましょう。

 

最新まとめ!
【保存版】Facebookページの作り方~初めてでも簡単!

 

 

Facebookページのカテゴリには6つのカテゴリがあります。

 

一個人としてもアカウントをとる方は、その中で「地域ビジネス
または場所」を選んでください。

 

 

 

 

 

 

 

Facebookページ作成時に設定したページネームはFacebookページ
のURLとなります。

 

名刺に印刷したり、広告に表示するなど様々な場面で利用できるため、
できれば短く覚えやすい、かつ取り扱っているものが容易にわかるもの
にしましょう。

 

いくらFacebookページを作っても、月に1回程度の投稿では全く意味が
ありません。

 

少なくとも3日に1回、できれば毎日何かしらの投稿はした方が
いいでしょう。

 

◆こんな方にオススメ

・facebookをビジネス活用したいと思ってはいるけどなかなか踏み出せない

・とりあえずfacebookページを作って見たけど放置している

・facebookページのファン数の増やし方がわからない

 

あなたのFacebookの記事に「いいね」=お客さんが増えれば、好結果が
得られる確率が上がるのです。

 

まとめ

Facebookがビジネスに向いている理由は、紛れもないNO.1の

SNSだからです。

そして今後は、更なるユーザーの増加が予想されます。

なぜならば、ミクシィやツイッターよりも人間性が伝わりやすく、
信用度が増すSNSだからです。

自分の得意の分野、好きな分野を選ぶことです。

そうすれば、やっていても楽しいし、話題も豊富だと思います。

「いいね」の数が重要な理由は、お客さんの数=「いいね」の

数なんです。

朝一の投稿記事は、誰でもが自分のこととして読める話題にする。

facebookページのビジネス活用の仕方を覚えましょう!

 

 

 

Facebookで一生稼げるスキルを身につけませんか?

 

食べ物や旅行はその時だけ楽しめますが、
スキルはあなたの一生を稼ぎ続けます!

 

そこで、私のFB友達だけに
フェイスブックで「いいね」を1000以上獲得し
経済的自由と時間的自由を手に入れるノウハウを
期間限定で公開することに致しました。

 

人数も限定しているので、
規定人数に達した時点で締め切りにします。

 

友達を安全に増やし、効率よく「いいね」を
増やしたい方は、こちらから無料メルマガを
お申し込みください

 

→  facebookで集客はこれでお任せ!